Uttori & Dokkiri Gallery
脳と心が甦る。陶酔と覚醒の原風景ギャラリーです。 画期的な動くグリーティング・カード。営業にも最強です。
初のIT販促ツール。商用レイヤーページを支援します。
ため息が出る。長時間超美麗映像をギャラリーです。





人の最大の不幸は「感じる力」「考える力」「生きる力」が弱ること。最大の至福はその「力が甦る」こと。言葉では言い尽くせない蘇生感です。ところが100年前に較べたら世界は確実に良くなっているのに「酸欠状態」で見ると、今の世界は恐怖感・格差感・閉塞感に満ちています。ならば脳と心を酸素で満たせばいい。疲れたら「陶酔」・鈍ったら「覚醒」。ここがその酸素を補給するギャラリーです。ここには人類が初めて目にする超美麗映像と次世代の芸術映像があります。一方では「心と脳に潜む罠」の記事もあります。いずれも玉石混交のウエブに埋もれています。時間と経験に恵まれた元空想少年と夢少女の「うっとり探偵団」が優れた映像と記事を発掘・ギャラリー化しています。だけでなく更にその表現の可能性を広げる提案もしています。

陶酔感。超美麗映像 覚醒感。モノクロームの深淵 透明感。営みの痕跡 開放感。風になる夢
美しいという官能。人類が初めて目にする超美麗動画が脳を酸素で満たします。
色を削ぎ落とした風景に宿る深淵。記憶の奥底に潜む透明で濃密な脳内風景です。
かって道具だったものが朽ちて今は営みの痕跡だけが宿る静寂で透明な風景です。
無意識の夢。風になる官能。これまでの空撮表現にはないドローンの映像美です。
魔性感。黒空に乱舞する雲 幻影感。昭和の残像
白日夢。摩天楼の時代
悪夢。恐怖に潜む狂気
漆黒の大空に膨張と変化を繰り返しながら乱舞する雲。脳内に潜む覚醒映像です。
夢の果て。夢の跡。日本が列強という魔性にとり憑かれた昭和の音の残響です。
世界一を目指した20世紀初頭の魔都アメリカ。夢と野望の痕跡だけが残ります。
ナチスを選んだのは閉塞感に喘ぐドイツ国民。悪夢は誰にでも起こり得ます。
郷愁。子供の情景
懐古。20世紀の残像
回帰。原点に戻る場所 図鑑。日常に潜む非日常
日没に浮かび上がる怪しい影。空想少年だった頃の懐かしい原風景です。
Good Old Days。世界が最も夢と希望に満ちていた古き良き1900年代の残像です。
子供時代の生命の輝きが甦る場所。風と空と砂と波が支配するCape Codです。
何気ない日常・ありきたりの風景がフト垣間見せる魔性。そんな風景図鑑です。
情感。洋画の時代 甘美。名曲の風景 情念。昭和の邦画 追憶、軽音楽の風景
懐かしいという情感。あの映画音楽が心の奥底に眠る濃密な記憶を刺激します。
窓に映る妖しの雲の流れ。ラッシックの名曲に包まれて陶酔の時間が流れます。
儚くも濃密だった昭和。誰もが懸命に生きた時代の邦画フィルムに残る残像です。
軽音楽に漂う時代の青春。夢と希望に満ちていた切なくも懐かしい音の追憶です。

快適・円滑な再生のために
■ 一部Appleが未対応のFlashは「Puffin」を導入すれば閲覧できます。 ■ 閲覧ブラウザは動画が滑らかに再生できる「Google Chrome」をお勧めします。 ■ ブラウザはメンテを怠ると固まったり、動きが重くなります。→ 原因と対策 ■ 時々ブラウザの履歴(キャッシュ)をクリアすると快適になります。 → クリア方法(一般PC)クリア方法(スマホ・タブレット)



facebook google hatena pocket line

Scenery Gallery
透明で濃密な原風景ギャラリーです。Scroll to↓Contents



1960年代、アメリカ西部でいつも同じ場所で車が道路から外れる事故が多発・・・誰もが「単調な風景が眠気を誘った」と考えました。しかし認知心理学者は、彼方の峰と雲間からの後光が「神が宿る光景」に見えて運転者に一種のトランス状態を引き起こすことを突き止めました。麻薬や催眠ではなく風景の中に「魔性」が潜んでいる・・・それは我々が”神”と呼んでいるものの正体なのか。そんな暗示に満ちた風景ギャラリーです。スマホやiPadではは自動再生ON。は→ Flash用の閲覧ソフトをインストールすることで素晴らしい内容が見れます。


風景の暗示   風景の深淵   レイヤの風景   陶酔の風景   回帰の風景   芸術の風景
         
風景が人間に暗示をかける。単調な風景の背後に潜む視覚の罠を探検します   風景に潜む深淵。漆黒の大空に乱舞する積乱雲が脳細胞を覚醒させます   印象が一変。レイヤー越しに風景を見ると風景が意味を持つ不思議のギャラリー   風景と一体化する官能。誰もいないからこそ生命細胞が覚醒・蘇生する風景です   生命の輝き。海に向かって無心に走った子供時代に戻れるケープコッドの風景   感度と方向を変えるだけ。風景に含まれる魔性の信号を受信します。Flashです

Layer over YouTube
「自分の場所」から見る内なる風景。Scroll to↓Contents



同じ風景でも見る人によって感じ方が違うのは「主観」で見ているからです。ならばそれを意図的に操作したらどうか・・・それがこの「風景レイヤー」。映像の手前に重なっているバールやテラスなどがそれです。画面から「風景ボタン」でレイヤーと映像の組みわせを変えてみて下さい。同じ風景が陶酔感にも覚醒感にも変わるのが実感できます。当然、広告サイトや企業サイトにも効果抜群です。このレイヤーの普及と優れた作家と作品を支援するための無料作成支援を進めています。→ 詳しくはこちら


stage Bar   stage Salon   stage Terrace
   
stage Seaside   stage Window   stage Nightmare
   
stage Room   stage Ruin   cool Bar
   


このレイヤーページを無償で作成・支援するプロジェクトがあります。
title

レイヤーTop ビストロ バール ショップ 商 品 美麗全画面 企画ペー ジ
印象が一変。魔法のレイヤーを無償で作成支援します 店内カウターに企画商品を配置したビストロ見本です モノクロのアート動画でクールバーのイメージ例です 店内カウターに目玉商品を配置したショップ例です 動画を背景に商品を訴求したメーカーサイト例です インパクトのある全画面表示の超美麗サイト例です 企業や製品のエピソードのレイヤーページ見本です



Uttori Academia
人間の心と脳に潜む落とし穴。Scroll to↓Story



「滑走路上に別の飛行機がいる!」・・・1977年3月27日、スペイン領カナリア諸島テネリフェ空港の滑走路上で離陸体勢に入っていたKLM機の前方にPANAM機が正面から接近。回避操作も間に合わず2機のボーイング747型機同士は衝突、乗客乗員583人が死亡する航空機史上最悪の惨事となりました。ベテランの機長同士が何故・・・むしろベテランほど「体験と確率の罠」に嵌ると専門家は指摘します。人は「まさか」「あり得ない」光景を見逃すのです。3.11東日本大震災でも「津波の前には潮が引く」という先入観から沢山の人が犠牲になりました。「言い伝え」や「体験」の罠です。そして人類最大の罠・・・「間違い・愚行」に気づかない・認めない・繰り返す。そんな知覚・認識・意識に潜む闇を探検します。



社会・集団の罠   意識認識の罠   知覚・感覚の罠   宇宙の罠
     
人は集団で簡単に壊れる。社会に潜む罠をアカデミアします。   目で見ていても脳は見ていない。ベテランほど陥る意識の罠を探ります。   鏡は左右反対?でも上下は正立・・・知覚を作り出す不思議に迫ります。   知覚が及ばない宇宙は想像を絶する世界。では宇宙人から地球を見たら?

Uttori Project
再生と復活。「うっとり」をカタチにする。Scroll to↓Story



個人にとって「感じる力・考える力・生きる力が甦える」ことは究極の至福。どうせなら現実の世界でこの至福を「共有する」「カタチにする」「活動する」。資源や資産を食い尽くす方向ではなく再生・・・古いもの、捨てられたもの、価値がないと思われているものから「新しい価値」を創りだす。何しろ世界の20%弱に過ぎない先進国の人口増加率は僅か300万人。一方毎年7500万人づつ増える後進国・発展途上国が資源・食料・環境を食い尽くすかも知れない・・・「節約・代替・再利用」は人類存続の最重要テーマです。そのささやかな活動の一端が「新ルネサンス2016=再生」。知恵と経験と感性と暇に恵まれた元空想少年・夢少女のOB「うっとり探偵団」が、日本開国の地「浦賀」の海を見下ろす秘密基地「サロン・アカンサス」を舞台に火種を作ります。


レイヤーProject   魔性Academia   レトロCraft   マイセンPainting   風景Project
       
超美麗映像とレイヤーによる手作りギャラリーです。無料支援あり   なぜ人は魔性に惹かれるのか。元少年探偵団が迫ります。   Handsの懐かしいレトロクラフトを制作する工房です(Flash)   本場マイセンを凌ぐといわれるIkuko隊員の絵付け作品です。   気持ちのいい場所を居間にするという発想。逆転の提案です。

Salon Acanthus
 全てはここから始まる。魔界集会所。 Scroll to↓Salon



ここ「カフェ・アカンサス」は日本開国の地「浦賀湾」を見下ろす杜の中に息づくガラスの館です。ここは妖怪共が跳梁跋扈する日暮れ時、怪人や宇宙人が集まって地球と宇宙の未来について熱い議論を交わす秘密基地になります。この魔界を仕切るのは「マダムX」。遥か「蟹座」から愚かな地球人を救うべく遣わされた「江戸っ子のフリをした異星人」です。なぜそんな秘密を明かすのかって?理由は簡単。このサイトを見ているのは、かなりの確率で昔の「空想少年」「夢少女」「異星人」の何れかだからです。地球では「変わり者」と呼ばれています。目印はパワースポットで有名な「東叶神社」。神社の階段を上がった左に「Salon Acanthus」の看板が出ています。「アカンサス」とは地中海沿岸を原産とする「葉薊(あざみ)」。古代ギリシャ以来の代表的な建築・装飾の文様・・・本当は蟹座との通信装置です。詳しくは「Acanthu Galaxy」で明らかにされます。


アカンサス   魔界サロン   宇宙人の手紙   懐かしい宇宙
     
テレビや雑誌に登場するカフェの「昼間の顔」。地球人歓迎です。   妖怪・怪人・異星人が集うサロンの「夜の顔」。地球人はお断りです。   異星人も首を傾げる地球人の謎。マダムkから人類への公開質問状です。   Apple未対応のFlashページですが「Puffin」の導入で閲覧できます。