陶酔 / 追憶の部屋

「窓」は心の象徴。この部屋には波乱の人生を切り抜けて辿り着いた安寧と陶酔に満ちています。→ 終末の安息も。
レイヤーの不思議Gallery入口
icon2 icon5 icon1 icon3
覚醒⇔陶酔。特選Gallery入口
icon2 icon5 icon1 icon3
icon4 icon5 icon6 icon6

推薦関連ギャラリー
■終末の安寧「Silence」
■幽閉の部屋「Room」
■音楽の部屋「Music」
■映画の部屋「Cinema」
■孤高の部屋「Solitary」
 レトロクラフト製作 
 新レイヤー作成支援 

旅路の果て。辿り着く場所  ここはArt Layer4 「旅路の果て」|← Art Layer3「懐かしい影」|← Art Layer2 「隠れ家」|→ 音楽サロン「懐かしい抒情歌」|← 入口へ戻る  

長い旅路の果て、ようやく辿り着いた部屋の窓辺。映画の一コマのような風景です。映画「ダメージ」で不倫の挙句、全てを失った中年男が辿り着いた部屋にも見えるし、映画「ショーシャンクの空に」で大金をせしめて逃げ切った安堵感と陶酔感に満ちた部屋にも見えますが「うっとり探偵団」にとっては「見果てぬ夢」の出発点であり到達点でもあります。

関連ギャラリー
Room「安息の部屋」   Room「音楽の部屋」   Room「映画の部屋」   Room「幽閉の部屋」   Change「部屋VS風景」
icon5 icon1 icon2 icon3 icon4