見果てぬ夢。ダビンチの風景を創り出す。  ここはBrainArt 「ブレーンアート」|→ 仮想アトリエ/ブレーンアートへ行く 

これは次々と発想が湧き出る「ダビンチ」の脳内風景なのか、未来の「AI」が見る「クラウド」の夢なのか・・・メディアは面白おかしく「AI vs人間」を騒ぎたてますが図式はチャップリンの「モダンタイムス」と同じです。機械が人間を支配するのでなく、機械を使う人間が労働者を支配するだけ。AIもしょせん人間が作り出した機械に過ぎず「感情」を持つなんて戯言です(擬似感情はプログラムできますが)。むしろ仕事を失いたくない人間のほうがAIに迎合する筈。新しいようで古い話です。それより「うっとり探偵団」は、もしコンピューターが「たんぱく質」で創られたらどうなるか、と空想します。予測がつかない「進化」が起こって「感情」を持つ可能性があります。その時、彼らは我々をみてこう言うかも知れません。「あんたら感情をもった旧型のコンピュータじゃないですか」「・・・」



関連ギャラリー
Room「音楽の部屋」   Room「映画の部屋」   Room「幽閉の部屋」   差替え「部屋VS風景」   陶酔「安寧の終末」
icon1 icon2 icon3 icon4 icon5